皆さんこんにちは。今年度PTA会長をさせていただいています、
上田真司と申します。どうぞよろしくお願いします。

 平素はPTA活動に多大な協力をいただき、
紙面からではございますが厚く御礼申し上げます。

 私自身、太子中で三年間を過ごし、今思い起こしますと、非常に楽しく、思い出深い中学校生活でした。この太子中での三年間が私の人間形成に大いに影響を与え、人間としての基本を学び、今の自分があるのだと改めて感謝しています。

 『礼に始まり礼に終わる』この言葉を、私は大切にしています。

 私の人生の師匠より、人間には色々な出逢いがあり、その出逢いに感謝し、挨拶・礼儀を重んじる事で、心豊かな人間になり『人持ち人生』を歩むことができると教わりました。

 太子中の子どもたちと触れ合う機会があるたびに、既に元気な挨拶と礼儀ができていると実感しています。これも校長・教頭先生をはじめ、各先生方のご指導・教育の賜物と深く感謝しています。

 最後になりますが、今年度のPTA活動の目標は次の4点とします。

一、子どもの喜びを共有する

二、先生の喜びを共有する

三、保護者の喜びを共有する

四、地域の喜びを共有する

 この喜びを見つけ、共有する為、私自身が『積極的に行動』をモットーと『元気なPTA活動』を発信していけるよう、全力投球で頑張りますので、今後もご支援・ご協力をお願い申し上げまして、私の挨拶に代えさせていただきます。