2018年4月27日(金)

~那珂市産食材使用献立~
赤米ごはん・牛乳
とり肉の香味ソースがけ
ツナと小松菜のあえもの
若竹みそ汁

「旬の食材『たけのこ』について知ろう」

 たけのこは,中国原産の野菜で2月から5月に旬を迎え,4月頃のたけのこが一番おいしいといわれています。
 まだ土の中から完全に姿を出していない若い竹の茎の部分で,竹の子どもということで「竹の子」と呼ばれています。たけのこを食べるのは,日本,中国,韓国や東南アジアの限られた国だけです。
 成長が早く一日に100㎝も伸び,10日で竹になってしまします。
 食物せんいやカリウムが多く,お腹の調子や体の水分バランスを整えたりする働きがあります。今日は旬のたけのこを使った若竹みそ汁です。残さずいただきましょう。

2018年4月26日(木)

タンメン
(中華めん)・牛乳
えびシュウマイ(2)
春雨サラダ

「『シュウマイ』について知ろう」

 シュウマイは,中国料理の「点心」のひとつです。点心とは軽い食事代わりになるものやデザートのことを言います。点心には,ぎょうざやシュウマイ,チャーハン,中国のお菓子や甘い飲み物などがあります。シュウマイは,具材を小麦粉でできた皮に包んで蒸したものです。今日はえびを使ったえびシュウマイです。

2018年4月25日(水)

ポークカレーライス
(麦ごはん)・牛乳
海藻サラダ
2個どりゼリー
(りんご・ぶどう)

「牛乳を飲もう」

 給食に毎日牛乳がつくのは,カルシウムがたくさん含まれているからです。カルシウムは,骨や歯を作るもとになる大切な栄養素です。体がどんどん成長する小中学生の時期には特に必要です。牛乳のカルシウムは,他の食品と比べると,体への吸収がよいのが特徴です。
 給食の牛乳1本で,一日に必要なカルシウムの約1/3をとることができます。牛乳を毎日飲んで丈夫な体を作りましょう。

2018年4月24日(火)

ミルクパン・牛乳
白身魚のバジルフライ
ベーコンと野菜のソテー
ミネストローネ

「給食のパンについて知ろう」

 給食のパンは,学校給食用に作られた小麦粉を使っています。使われている小麦粉の20パーセントが茨城県で作られたものです。給食のパンは店で売られているパンと違い,小学生や中学生の成長に必要なカルシウムがとれるよう,スキムミルクが入っていたり,砂糖や油をとりすぎないように考えられています。保存料などの食品添加物は使われていないので,安心して食べられます。今日はミルクパンです。一口分ずつちぎって食べるようにしましょう。

2018年4月20日(金)

ごはん・牛乳
マーボー豆腐
バンサンスー
オレンジ

「豆腐の栄養について知ろう」

 豆腐は,大豆から作られていることを知っていますか。大豆を水につけてふやかした後,細かくすりつぶし加熱して袋に入れ,豆乳とおからに分けます。豆乳に,にがりを入れ,しばらくすると固まり始めて,豆腐が出来上がります。
 豆腐は,1000年前に中国から伝わりました。消化吸収がよく,たんぱく質や成長に必要なカルシウムもたくさん含んでいます。今日はマーボー豆腐です。味わっていただきましょう。

2018年4月19日(木)

きつねうどん
(ソフトめん)・牛乳
ししゃもフリッター
元気サラダ

「『ソフトめん』について知ろう」

 給食で食べるソフトめんは,正確には「スパゲティ式ソフトめん」といいます。昔,ミートソースなどのソース類にからめて食べるようにとソフトめんが誕生しました。今では,和風や中華風のいろいろな汁やスープに入れて食べられるようになりました。一人分ずつ袋に入っているので,とても食べやすくなっています。
 茨城県では,「きぬの波」という品種の茨城県産100%の小麦と塩で作られています。中華めんが出るときもありますので楽しみにしていてください。 

2018年4月18日(水)

日本の味めぐり~栃木県~
ごはん・のりふりかけ
牛乳
焼きぎょうざ(2)
ごまあえ
かんぴょうの卵とじ汁

「栃木県の特産物について知ろう」

 栃木県は,茨城県の隣にある県で,海が無く周りが山に囲まれていて,中央から南部にかけて平野が広がっています。
 今から約300年前に栽培が始まったかんぴょうは,全国一の生産量です。また,ぎょうざは戦時中,満州から帰ってきた兵士が広めたことが始まりと言われています。栃木県の食文化を味わいましょう。

2018年4月17日(火)

~入学・進級お祝い献立~
はちみつパン・牛乳
コーンサラダ
クリームシチュー
お祝いゼリー

「学校給食の内容について知ろう」

 学校給食は,成長期のみなさんがじょうぶで健康に育つために,いろいろな食材を組み合わせ,栄養バランスを考えて作られています。なかなかとることができない,小魚類,豆類,海草類,きのこ類なども積極的に取り入れています。
 また,郷土食や,旬の料理,行事食など日本の大切な食文化も伝えていきます。このようにみなさんの体や心を考えて作られているので,何でも食べるようにがんばりましょう。

2018年4月16日(月)

ごはん・牛乳
ハンバーグデミグラスソース
大根サラダ
春野菜のみそ汁

「春野菜について知ろう」

今日から1年生の給食が始まります。
 今日の給食の中には,旬の野菜が使われています。旬とは,その食材がいちばんおいしくて栄養たっぷりな時期のことを言います。春野菜のみそ汁には春キャベツが使われています。他にも春野菜は,筍やセロリー,ふきなど芽や茎,葉を食べるものがあります。みなさんも,旬の食べ物のおいしさと栄養を体に取り入れて,元気をいただきましょう。

2018年4月13日(金)

ごはん・牛乳
さわらの照り焼き
からしあえ
実だくさん汁

「給食のごはんについて知ろう」

 給食のごはんは那珂市でとれた「コシヒカリ」を使っています。那珂市では現在1週間に3回ごはんを出しています。ごはんは昔から日本人が主食として食べてきました。肉や魚,卵など,色々なおかずによく合い,成長期のみなさんのエネルギー源として欠かせません。地元の方々の愛情がこもったごはんをたくさん食べて,元気に生活しましょう。

2018年4月12日(木)

わかめラーメン
(中華めん)・牛乳
春巻き
ごぼうサラダ

「食事のあいさつをしよう」

食事をするときに「いただきます」「ごちそうさま」をみなさん言っていますか?「いただきます」という言葉には,「食べ物の命をいただく」という意味があります。私たちは,動物や魚,米や野菜などの命をいただいて生きているので,その食べ物への感謝の気持ちを表します。「ごちそうさま」は,食事を用意するために走り回ってくれた人への感謝を表すものです。
 毎日料理をしてくれる人,食べ物を作ってくれる人,植物や動物を育ててくれる自然の恵みにも感謝しながら,心を込めてあいさつをしましょう。

2018年4月11日(水)

ごはん・牛乳
肉じゃが
納豆
しょうがあえ

「給食当番の役割について知ろう」

給食当番の人は,みんなの給食を責任をもって,安全で衛生的に配る大切な役目があります。そのためにも,身じたくをきちんとととのえましょう。髪の毛は帽子の中に入れてかぶり,マスクは鼻や口がでないようにつけます。当番の人もそれ以外の人も,みんなが手を石けんできれいに洗い,清潔なハンカチで拭きます。みんなで協力して準備をし,楽しい給食時間にしましょう。

2018年4月10日(火)

米粉パン・牛乳
ポークビーンズ
アスパラガスのサラダ
ヨーグルト

「アスパラガスについて知ろう」

今日から新年度の給食が始まりました。給食の準備はできましたか?
 今日の給食はアスパラガスを使ったサラダです。アスパラガスは春から夏にかけてが旬で,日光を当てて栽培したものがグリーンアスパラガス,土をかぶせ日光を当てないで栽培したものがホワイトアスパラガスです。体の免疫を高める栄養が多く,疲れをとるのに効果的です。また,穂先には血管を丈夫にして血液の流れをよくする成分が含まれています。

2018年3月22日(木)

チャンポンめん(中華めん)
牛乳
にらまんじゅう
中華サラダ

「チャンポンめんについて知ろう」

 チャンポンめんは,長崎の郷土料理です。江戸時代の日本で,ただひとつの国際都市だった長崎には,中国やヨーロッパの料理が伝わり,日本の料理と入り混じって独特の料理が生まれました。チャンポンめんもそのひとつです。いろいろな材料が使われているのがとくちょうです。何種類あるか数えてみましょう。

2018年3月19日(月)

~卒業祝い献立~
ごはん・牛乳
豚肉のスタミナ焼き
野菜の土佐和え
お祝い汁
お祝いクレープ

「肉と野菜のバランスを考えよう」

 今日の給食は皆さんの大好きな肉料理です。肉にはたんぱく質がたくさん含まれ,体を作る元になります。しかし,肉ばかり食べていては栄養が偏ってしまい体の健康は保てません。必ずサラダや和え物,炒めものや具沢山のみそ汁などの,野菜や海藻をたっぷり食べて,ビタミン・ミネラル・食物せんいをとり,肉と野菜のバランスをとりましょう。

2018年3月16日(金)

ごはん
牛乳
鯖のみそ煮
白菜の華風漬け
豚汁

「鯖について知ろう」

 鯖には真鯖(本鯖)とごま鯖があり,一般に鯖と呼ばれて市場に出回っているのは真鯖です。真鯖は回遊魚で,背に青色のまだら模様があり,腹は銀白色です。旬は秋から冬です。「鯖の生き腐れ」といわれるように,水揚げ後痛みやすい魚と言われていましたが,冷凍技術の進歩で1年中食べられるようになりました。今日の鯖は,みそ煮にしてあります。

2018年3月15日(木)

けんちんうどん(ソフトめん)
牛乳
桜えびのかき揚げ
ごまあえ

「かき揚げについて知ろう」

 かき揚げは細かい材料を数種類あわせて,小麦粉でまとめて油で揚げた物です。玉じゃくしなどでまとめてあげるので,この名前がつきました。材料の一つのえびは桜えびといいます。国産では,静岡県の駿河湾でとれるものが有名です。今日のかき揚げは給食センターで,調理員さんが手作りしました。

2018年3月14日(水)

~菅谷西小リクエスト給食~
ごはん・牛乳
ぶりの照り焼き
海藻サラダ
にらのかき玉汁

「卵について知ろう」

 今日の給食は,菅谷西小のリクエスト給食です。体によい油の入った魚料理と食物せんいがたっぷり入った海藻のサラダ,スープは那珂市産のにらを使ったかき玉汁です。かき玉汁の卵には,たんぱく質がたくさん含まれています。卵のたんぱく質は,とてもすぐれていて「たんぱく質の王様」と言われるほどです。たんぱく質は,皆さんの体の中で血や筋肉になります。たんぱく質の他にも,脂肪や鉄・ビタミンAやビタミンDなどの栄養素も含まれています。

2018年3月13日(火)

黒糖パン
牛乳
タンドリーチキン
ポテトサラダ
ミネストローネ

「タンドリーチキンについて知ろう」

 タンドリーチキンとは,インド料理のひとつです。とり肉をヨーグルトとカレー粉などの香辛料に漬け込み,串に刺してタンドールというつぼ型のかまどに入れて焼いたものが本来の作り方です。ヨーグルトにつけることによって,お肉が柔らかく食べられるのが特徴です。

2018年3月12日(月)

ごはん
牛乳
千草焼き
ヤーコンの甘辛いため
肉団子スープ

「ヤーコンについて知ろう」

 ヤーコンは根の部分を食べる野菜です。形はいものようですが,なしのようにシャキシャキとした食感が特徴です。食物せんいやオリゴ糖という糖分が多く含まれ,健康に良い食べ物といわれています。今日は,ヤーコンを使った炒めのもです。ヤーコンのシャキシャキとした食感を味わいましょう。

2018年3月9日(金)

ポークカレーライス(麦ごはん)
牛乳
小松菜サラダ
ヨーグルト

「ヨーグルトについて知ろう」

 ヨーグルトは牛乳に乳酸菌を加えて発酵させたもので,たんぱく質やカルシウムがたくさん含まれています。消化吸収がよいので,病気の時の赤ちゃんにも最適です。また,乳酸菌にはおなかの働きを良くし,病気にかかりにくくしたり,アレルギーの改善にも効果があるといわれています。

2018年3月8日(木)

鶏南蛮うどん(ソフトめん)
牛乳
肉シュウマイ(2)
三色あえ

「朝ごはんを食べよう」

 1日を元気にスタートするために,朝ごはんを食べて登校しましたか?朝ごはんを食べないと,脳がエネルギー不足になり,勉強や運動に集中できなくなってしまいます。ごはんやパンの主食,卵や肉・魚の主菜と野菜やくだものもそろえてバランスよく食べましょう。

2018年3月7日(水)

ごはん・牛乳
いかのレモンソース
キャベツのナムル
実だくさん汁

「キャベツについて知ろう」

 今日の給食に使われているキャベツは,オランダから長崎に入り,やがて北海道で栽培され,全国に広がりました。誰もが知っている西洋野菜のひとつです。1年に種をまく時期が3回あり,1年中出まわっていますが,春の終わりから初夏にかけてのものが一番肉が厚く,柔らかくておいしいとされています。栄養成分はカルシウムやカリウムなどのミネラルやカロテン,ビタミンB類,ビタミンCが豊富です。キャベツは生でも,いためても,煮物や和え物,汁の実や漬物など幅広く利用することができます。

毎日の給食を、写真、お役立ち情報などと一緒にご紹介いたします。