将棋教室

 将棋の総本山である千駄ヶ谷地域。
 本校では、日本の伝統文化を学ぶために、日本将棋連盟より田中寅彦九段を講師としてお迎えし、
毎年1年生から3年生までが各教室で将棋を体験しています。
 最初は、駒を使って遊んで慣れるところから始めます。駒の種類や動き方、基本の約束事を覚えながら、対局も試します。
 将棋の歴史は400年以上に渡り、礼に始まり礼に終わる世界。
「よろしくおねがいします」「ありがとうございました」など、日本人として大切なマナーやルールも身に付けていきます。