オリンピック・パラリンピック給食

平成29年4月:スペイン パエリア
ソーパ・デ・レグムブレ(豆のスープ)
エンサラダ・ミクスタ(コールスローサラダ)
平成29年5月:インドネシア ナシゴレン
トマトとレタスのスープ
オンデ・オンデ(さつまいもの揚げ団子)
平成29年6月:大韓民国 ピビンバ
酸辣湯(サンラータン)
平成29年7月:トルコ ピラフ
ドマテス・チョルバス(トマトのスープ)
イズガラ・パタテス・ペイニル(じゃがいものチーズ焼き)
平成29年9月:中国(台湾) ルーローハン(豚肉の煮込みかけご飯)
ローポータン(大根のスープ)
平成29年10月:フランス バターロールパン
かぼちゃときのこのポタージュ
しいらのプロバンスソース
野菜とポテトのリヨネーゼ
平成29年11月:中国 チャーハン
ワンタンスープ
これまでのオリ・パラ給食実施国
(同じ国でも、料理を変えて実施しています)
スペイン・インドネシア・ロシア・アメリカ・カナダ
中国・ベルギー・イタリア・ブラジル・台湾・イギリス
韓国・フィンランド・フランス

 

 「オリ・パラ給食」とは言っても、給食用にアレンジしているので、現地で食べるものと全く同じものという訳にはなりません。それでも、様々な食文化やいろんな国・世界に興味をもつきっかけになれたらよいな、と思っています。

 また、世界の料理を体験した上で、日本食(和食や行事食)の素晴らしさについて、“気付く・改めて感じる・誇りに思う”というきっかけにつなげていきたいです。