今月の話から
平成29年9月 「長月  〜自分だけの大切なもの」

 長月は、夜がだんだん長くなる「夜長月」、真夏に比べ、日の暮れが早くなってきます。家に帰る時刻に気を付け、秋に変わっていく季節を楽しみましょう。
 9月2日から20日まで、学校の近くのギャラリーで砥部焼の展示会が開催されています。5年生は、7月に社会科の授業で愛媛県砥部町から砥部焼の専門家をお招きして、絵付け体験をしました。それが焼きあがって作品となって飾られています。世界で一つだけの自分の食器です。大切にしながら、茶わんやお皿を毎日の生活の中で使ってみるのもよいと思います。
 さて、9月に入って渋谷区の子供たちは一人一台タブレットをもつことになりました。先週、全校で顔認証を行う日がありましたが、一人一人真剣で、またうれしそうでした。これから、いろいろなことを試したり、調べたりして、大いに勉強に役立てていきましょう。他の誰もが使えない自分だけのものです。この勉強道具を大切にしてください。
 今週は、支援員の方がいる日にタブレットを使うことができます。教室で一人一人が使い方をよく覚えて、来週からは、先生方と計画にそってそれぞれの授業で使っていきます。「せんしょうよい子のタブレットルール」も作りました。これは、来週の保護者会でお話しし、お家の方にも一緒に守ってもらうものです。正しく使って、勉強がもっともっと楽しくおもしろく進められるとよいです。
 

平成29年4月 「卯月  〜鉛筆を作った日本人」

平成29年5月 「皐月  〜外遊びのすすめ」

平成29年6月 「水無月  〜千駄ヶ谷の木とコカリナ」


平成29年度 各種届出(予定)
学校要覧 学校経営方針 いじめ防止基本方針
授業充実プラン  1年生 2年生 3年生 4年生 5年生 6年生 音楽 図画工作