本文へスキップ

稲城第三中学校は「元気なあいさつ」と「笑顔」あふれる学校です。

TEL. 042-377-7151

〒206-0812 東京都稲城市矢野口 3043

稲城第三中学校は「元気なあいさつ」と「笑顔」あふれる学校です。

TOPICS  (平成29年3月14日付更新)

 ◆学校だより3月号、各学年の学年だよりを掲載しました。
 ◆3月の行事予定表を掲載しました。
新入生の皆さん  新入生保護者説明会の資料はこちらをクリックしてください

 3月14日 ミュージックアンサンブル部・ミニコンサート
 3月14日(火)、ミュージックアンサンブル部によるミニコンサートが音楽室で行われました。リコーダーによる演奏とハンドベルによる演奏をあわせて7曲披露しました。音楽室は観客の生徒や保護者でいっぱいになりました。途中でクイズをいれるなどの工夫もあり、温かく楽しいコンサートになりました。
   
 3月10日 小・中合唱交流会
 3月10日(金)、稲城第一小学校、稲城第七小学校の6年生と本校の3年生が集い、小・中合唱交流会をおこないました。それぞれが素晴らしい合唱を発表し、その後、一小、七小、三中の代表から感想を交えた挨拶がありました。一小、七小の6年生の中には三中に進学する児童もいます。中学生の合唱の迫力にびっくりしている児童もいました。楽しい交流会となりました。
   
 3月9日 夢・未来プロジェクト
 3月9日(木)、東京都が行う夢・未来プロジェクトの一環で、アトランタ、バルセロナオリンピック女子バレーボールアメリカ代表のヨーコ・ゼッターランドさんを迎えて、講演会と実技体験教室を行いました。
アメリカ代表として様々な戦いをしてきた実績のある方だけあって、その語りは自信と信念を感じるものでした。
講演会後は、希望者50名ほどを対象に、実技体験教室を行いました。一般生徒と、バレーボール部員と、体験メニューを変えていただくなど丁寧に対応してくださり、生徒たちは濃厚な時間を過ごすことが出来ました。
   
 3月8日 防災についての講話と炊き出し
 3月8日(水)、東長沼地区自治防災組織の方々に来ていただき、防災に関する講話と炊き出し体験をしました。
炊き出し体験では、非常食であるアルファ化米の調理手順を教わりながら、みんなで協力して、パックに詰める作業まで行いました。
ご飯が炊きあがるまでの時間を使い、東長沼防災本部長の川島さんから、災害時にどのような姿勢で地域に貢献していくのか、お話を伺いました。
   
 3月4日 学習発表会
 3月4日(土)、学習発表会が開催され、本校体育館と技術室を展示会場に各教科等の1年間の学習の成果を披露することができました。
どの作品も生徒一人ひとりの個性がよく表れていて、とても見応えのある発表会となりました。当日は400名近くの保護者・地域の皆様にご来校いただき、ありがとうございました。
   
 3月2日 1年生 喫煙防止教室
 3月2日(木)、1年生の喫煙防止教室がありました。たばこの害について、養護教諭の伊藤先生や1年生の保健委員会の皆さんが資料を用いて説明しました。特に未成年の喫煙や受動喫煙は体に及ぼす害が大きいことを学びました。
   
   2年生 球技大会
 3月2日(木)、2年生の喫煙防止教室がありました。あいにく雨天だったため、体育館でのバレーボール、ドッジボール、多目的室での百人一首の3つの種目に変更して実施しました。それぞれとても盛り上がり、楽しい球技大会になりました。
   
 2月2日 2年生百人一首大会
 2月2日(木)、2年生百人一首大会を実施しました。学年の教員が交代で読み札を読み上げ、一斉に取り札をとります。最初はいろんな読み方に戸惑っていた生徒たちでしたが、徐々に本領を発揮して、楽しくも激しい勝負が展開されました。
   
 2月1日 体力向上プログラム「ダンスDEアップ」
 2月1日(水)、1・2年生の希望者対象に体力向上を目的とした「ダンスDEアップ」を実施しました。ダンスを中心とした動きによって体を温め「ウォーム・アップ」、気持ちを高め「モチベーションアップ」、体を鍛える「体力アップ」をねらいとしています。今回が第1回で年度内に3回実施する予定です。生徒たちは楽しみながら取り組んでいました。
   
 1月24〜27日 1年生野沢宿泊体験学習
1月24〜27日の3泊4日で長野県野沢温泉村にて、宿泊体験学習を実施しました。1日目は雪山をスノーシューをつかって歩く体験、2・3日目はスキー体験、4日目は野沢温泉村出身のオリンピアン(アルペンスキー)片桐幹雄さんからの講話を実施しました。宿舎は10か所の民宿に各クラス男女別に宿泊しました。宿の方との交流もあり楽しく元気な校外学習となりました。
   
 1月17日 東京フィールド・ワークを実施しました
1月17日(火)、2年生の校外学習「東京フィールド・ワーク」を実施しました。当日は天気もよく生徒たちは自分たちのたてた計画にしたがって、上野や浅草、東京駅、築地、明治神宮など、東京の観光名所を見学しました。2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて東京都の魅力を知る良い機会となりました。この取り組みを来年度の修学旅行に生かしていけたらと思います。
   
 12月12・13日 外国の方と一緒に箏を演奏しました

 12月12日(月)〜13日(火)、1年生の音楽の箏の授業で、米国からの留学生アリス・ヤングさんと授業交流を行ないました。初めて箏を体験するアリスさんに、生徒が先生役となって日本の伝統文化を伝えながら、一緒に箏を演奏して交流を深めました。
   
 12月10日 第3回稲城市英語スピーチコンテスト

 12月10日(土)に東京稲城ロータリークラブ主催(稲城市教育委員会後援)の第3回中学生英語スピーチコンテストが地域振興プラザを会場にして開催されました。合計22名の出場者の中で、三中生は10名出場し、将来の夢や趣味のことなど、身振りも交えながら、英語で精一杯表現しました。その中で、三年生の部と一年生暗唱の部で優秀賞を受賞することができました。

   
 12月1日 新入生保護者説明会

 12月1日(木)に来年度の新入生保護者の方を対象にした説明会が行なわれました。学習や学校生活などの説明がされる中、本校生徒会役員による「標準服・体育着の紹介」がありました。
 来年度入学予定で、出席できなかった方には資料を用意しておりますので、学校までお気軽にお越しください。その際、事前に電話でご連絡いただけると助かります。(0423777151)
   
 11月28〜30日 箏曲の授業 〜日本の伝統文化に触れよう〜

 11月28日(月)〜30日(水)、1,2年生の音楽の授業に、講師として粟井雅楽志洋先生をお招きし、箏の授業を行ないます。
 日本の伝統文化に触れ、独特な演奏方法を学んだり、演奏を鑑賞して曲調を味わいます。
 1年生は「うれしいひな祭り」「荒城の月」、2年生は「もみじ」「かぞえ唄」などを演奏します。皆、真剣に取り組んでいます。
 ただ演奏するだけでなく、同時に“礼”や“作法”なども学んでいきます。

   
 11月26日(土) 稲城市中学校連合ロードレース大会
 11月26日(土)に稲城市中学校連合ロードレース大会が、好天の中、開催されました。稲城市総合グランド周辺コースを1年、2年女子が2km、1年、2年男子が3km走り、2年生は来年2月に行なわれる「東京駅伝大会」の選手選考を兼ねています。
 各校上位5名の合計タイムで競われる団体対抗戦では、女子が優勝、男子が2位になりました。個人でも2年生女子が1位になるなど、男女12名が入賞を果たし、日頃の体育や部活動での練習の成果を発揮することが出来ました。
 保護者の皆様には、応援やボランティアにご協力いただきありがとうございました。
   
 11月22日(火) 落ち葉拾いボランティア
 緑豊かな稲城三中。いちょうをはじめとして、様々な木々に囲まれています。四季折々の景色を楽しませてくれる木々ですが、秋から冬にかけて、大量の落ち葉で道や斜面が覆われてしまいます。そこで、生徒ボランティアを募り、みんなの力で校内と外周の落ち葉を片付けました。雨上がりのため、水を含んでかなり重たくなっていましたが、みんなで協力し、とてもきれいになりました。
   
 11月9日(水) 夢・未来プロジェクト(オリ・パラ教育)
 11月9日(水)、オリンピアン・パラリンピア等と直接交流し、オリンピック・パラリンピックの理念や価値を、スポーツへの関心を高めることなどをねらいとする夢・未来プロジェクトを実施しました。
 当初予定してた内容とは異なりましたが、当日は筑波大学・大学院講師として、「グローバルマナー概論」「おもてなし学」の講義を行っている江上いずみ先生から、東京2020に向けて外国人へのおもてなし・マナーについてのお話しをいただきました。生徒たちは、江上先生の素敵な笑顔と素晴らしいお話から、多くのことを学んぶことができました。
   
 11月1日(火) 道徳授業地区公開講座
 11月1日(火)5校時,道徳授業地区公開講座が行われました。今回のテーマは「いじめ」。(内容項目 2−A 人間愛 思いやり 4−B 偏見・差別のない社会の実現)1年生は弁護士の先生を招いて,「いじめを許さない心」をテーマに,人権や実際に起こったいじめ事件の事例についてお話を聞きき考えました。2年生は,いじめの当事者、傍観者など、いろいろな立場になっていじめの防止について考える授業を行いました。3年生は,湘南DVサポートセンターの瀧田理事長をお迎えして,さまざまな角度からいじめについて考える授業を行いました。
授業後,保護者・・地域の方々、大学生、教職員が一緒にいじめについての意見交換会を行いました。グループに分かれての話し合い活動を行い,それぞれの立場から意見を交換することができました。生徒にとっても,大人にとっても,いじめについてより深く考える,よい機会となりました。
   
 10月27日(木) 開校記念日(第39回)
 開校記念日の10月27日に、恒例のPTAやPTAのOBの皆さんによるお赤飯の炊き出し配布が行われました。PTAの皆さん方は、前日から調理室で仕込みに入り、当日も早くからお米を炊き始めていました。給食時のタイミングで生徒、職員全員に配布され、みんなでおいしくいただきました。
   
 10月25日(火)   開校記念日
 開校記念日の10月27日に、恒例のPTAやPTAのOBの皆さんによるお赤飯の炊き出し配布が行われました。PTAの皆さん方は、前日から調理室で仕込みに入り、当日も早くからお米を炊き始めていました。給食時のタイミングで生徒、職員全員に配布され、みんなでおいしくいただきました。
   
 10月14日(金)   避難訓練
 今回は、地震とその後の火災の想定で全生徒が校庭に避難する訓練を行いました。今まで雨にたたられた避難訓練でしたが、今日はとてもよい天候に恵まれ、すみやかに校庭に避難することができました。その後は、安全指導の一環として、1年生は消火器体験、2年生は自転車安全講習会、3年生は煙体験を実施しました。
   
 10月13日(木)   合唱コンクール縦割り練習会
 10月25日(火)に本番を迎える合唱コンクールの練習が、いよいよ本格的に始まりました。放課後練習から始まり、来週からは朝練習も始まります。また本校では、体育大会同様クラスの取り組みだけでなく、縦割りの練習が組まれています。課題曲だけですが、1年生は上級生の合唱を聴いて感動していた様子です。特に完成度の高い合唱を披露した3年生の音量と曲想は、なかなか真似できるものではありません。どのクラスも残された練習に集中してすばらしい合唱に仕上げていきましょう。
   
 9月15日(木)   生徒会役員選挙立会演説会
 今年度も本部役員および委員会の引き継ぎの時期になりました。3年生が中心となってきた学校組織から2年生が中心へと変わっていきます。緊張感のある雰囲気のなか、選挙管理委員の手際の良い仕事ぶりと、立候補者の一生懸命な気持ちと聴く人の良い姿勢が重なりとても良い立会演説会となりました。全生徒の気持ちの良い協力のおかげで、無効票もなく、6人全員が信任されました。先輩たちが築いてきた良い伝統をしっかりと引き継ぎ、新しい風を3中に吹き込んでくれることを期待します。

バナースペース

稲城市立稲城第三中学校

〒206-0812
東京都稲城市矢野口3043番地

TEL 042-377-7151
FAX 042-379-3423