本文へスキップ

稲城第三中学校は「元気なあいさつ」と「笑顔」あふれる学校です。

TEL. 042-377-7151

〒206-0812 東京都稲城市矢野口 3043

稲城第三中学校は「元気なあいさつ」と「笑顔」あふれる学校です。

TOPICS  (平成28年6月21日付更新)

 ◆各学年の学年だよりを掲載しました。
 ◆7月の行事予定表を掲載しました。
◆学校便り6月号を掲載しました。

  5月21日(土)  体育大会
 5月21日に第38回体育大会がありました。「全力・努力・協力 3つの力 それが勝利の方程式」のスローガンどおり、生徒たちが全力を尽くした体育大会でした。今年度は、昨年度までのマスゲーム(組体操)から東京オリンピック・パラリンピックに向けた創作ダンス(三中オリンピックストーリー)を発表しました。わずか2週間と言う短い練習期間でしたが、生徒たちは大きな達成感を得られたようです。
 
 5月6日(金)  生徒総会
 5月6日5校時に生徒総会がありました。会の冒頭、生徒会長のあいさつにもあったように、生徒総会は生徒会役員だけのことではなく、全校生徒にかかわる取り組みです。生徒会役員や各委員会の活動内容をその委員会に所属している生徒だけが理解するのではなく、生徒全員が理解してはじめて学校生活は機能していきます。今年から18歳から選挙に投票できるようになり、より一人一人の自治的素養を高めることが大切になってきています。中学生のころから、自分たちのことは自分たちで協力して取り組めるようにしていこうという心構えをつくる生徒総会になりました。
 
   4月28日(木)  離任式
 4月28日に離任式がありました。昨年度末で本校を離任された4人の先生方にご来校いただきました。今までご指導くださった先生方、本校の活動を様々な形で支えてくださった事務の方々、本当にありがとうございました。いつも温かく接してくださったことを心から感謝しております。先生方から学んだことを糧に、これからも学校生活に全力で取り組んでまります。先生方もどうかお体に気をつけてお元気でお過ごしください。そしてこれからも三中生たちを見守っていてください。稲城第三中学校のために御尽力いただいた方々とのお別れとなりました。3月末に一度お別れして間もないはずなのに、とても懐かしく感じ、しっとりとした離任式となりました。
 
  4月7日(金)  平成28年度入学式
 期待と不安の入り混じった表情で臨んだ入学式。桜舞い散る美しいこの季節、149名が稲城第三中学校の新しい仲間となりました。期待に胸を膨らませ、いよいよ中学校生活が始まります。稲城三中での3年間を、新しい仲間と笑顔で過ごせるように、いろいろな活動を通して様々なことを学んでいきましょう。ここで学んだことが、これからの人生の基盤となっていくことになります。自ら進んで物事に取り組み、可能性を伸ばしていきましょう。
 
 3月18日(金)  平成27年度卒業式
 3月18日(金),平成28年度第39回卒業式が行われました。135名の3年生が未来に向かって旅立ちました。式の後半の「卒業讃歌」では、3年間の思い出を代表の生徒が発表し、3年生全員で、「名づけられた葉」「大地讃頌」「旅立ちの日に」を合唱しました。在校生も「はばたこう明日へ」を合唱し、感動的な卒業式になりました。一人一人の卒業生がそれぞれの進路先で活躍することを願っています。
 
 3月5日(金)  学習発表会
 3月5日(土),学習発表会が行われました。学習発表会は,この1年間,生徒一人一人が各教科や行事等で学習したことをレポートや新聞,作品等で発表・展示をするものです。技能教科(音楽・美術・技術・家庭)の作品をはじめ,国語の俳句・短歌や有言実行スピーチ原稿,東京オリンピックを見据えた社会の壁新聞「東京の魅力を紹介しよう」,英語の4行詩など,数多くの作品が展示されました。なかでも,本校では言語活動を取り入れた教育の一環として,新聞作りの指導に力を入れています。各教科での指導のほかに,総合的な学習の時間において,1年生では「野沢宿泊体験新聞」,2年生では「職場体験新聞」,3年生では「保育体験新聞」に取り組みました。一人一人取り上げる記事や表現の仕方が異なりますし,学年によっても新聞のレイアウトなどが異なり,壁新聞一つをとっても,成長の跡を垣間見ることができます。
 一つ一つの作品から,たくさんの良さや工夫を見つけることができました。じっくり鑑賞することで,今後の学習に大いに生かせるのではないかと思います。
 
 おやじの会・カレーづくり
 学習発表会にあわせ,本校の「おやじの会」の皆様方が,カレーを作り,PTA本部役員の方々と先生方に振る舞ってくださいました。一般的なカレーとキーマカレーの2種類を用意してくださり,その味はカレー専門店に負けす劣らず。みんなでおかわりをし,4つあったお鍋と炊飯ジャーは空っぽになりました。これまで「おやじの会」の皆様方には,行事の警備,修繕活動など,陰日なたとなって活動していただいてきましたが,これでお父様方の活躍の場が広まりました。引き続き,本校のためによろしくお願いいたします
 
  1月26日(火)  東京FW
 1月26日(火),澄み渡る冬空の下,都内へフィールドワークに行ってきました。元気いっぱいに京王よみうりランド駅から出発していきました。
 今回のフィールドワークは都内めぐり。班ごとに都内の名所・旧跡を回ります。修学旅行の班別行動の練習も兼ねているので,しっかりと下調べをしてから本番に臨みました。社会の学習を踏まえ,今回の都内めぐりは「東の都・首都東京」を,修学旅行は「古都・京都」がテーマです。浅草はすべての班が訪れました。東京タワーや上野公園(博物館群)も多くの班が訪れました。この他にも東京駅,貨幣博物館,歌舞伎座,築地市場を訪れ,中にはアニメの影響から神田明神を訪れる班もありました。
 大きな事故やトラブルもなく,達成感に満ちあふれた顔で京王よみうりランド駅に戻ってきました。今後は,フィールドワークで調べたことをまとめ,3月の学習発表会で発表します。ぜひご覧ください。
 
  1月12日(火)〜
     15日(金)
 野沢宿泊体験学習
 1月12日(火)〜15日(金)の3泊4日で1年生の野沢宿泊体験学習を実施しました。1日目は野沢の雪山をスノーシューをはいてハイキングするスノーシュー体験、2・3日目はスキー体験、そして、4日目はオリンピック教育の一環として、2014年のソチオリンピックに出場した野沢温泉村に在住している三星マナミさんの講話をききました。各クラス男女別に10か所の民宿に宿泊し、民宿のおとうさん、おかあさんとの交流もありました。大きな怪我や病気もなく、元気一杯の4日間でした。
 


  1月8日(金)  3学期始業式
 1月8日(金),3学期の始業式が行われました。始業式では校歌斉唱,各学年代表による3学期の抱負の発表,学校長のお話が行われました。3年生にとっては中学校生活最後の学期。生徒代表の言葉の中で,「この3学期をどのように過ごすか,これによって今後の高校生活が大きく変わってくると思います。」という,大切な心構えを述べていました。3学期はどの学年にとっても,1年間のまとめ,特に3年生にとっては中学校生活3年間のまとめの学期となります。学習面でも,生活面でも昨年をしっかり振り返り,よかった点はさらに伸ばし,できなかった点や足りなかった点は少しでも改善していくことが求められます。3学期は54日間(3年生は50日)です。それぞれの学年目標(1学年「心・言葉・行動」,2学年「凡事徹底」,3学年「自立」)を今一度意識しながら学校生活を過ごしてほしいと思います。3学期の大きな行事は,1年生が1月12日(火)から4泊5日の野沢宿泊体験学習,2年生が1月26日(火)フィールドワーク(東京方面),3学年は高校入試と3月18日(金)の卒業式となります。有意義な3学期になることを期待しています。
 
 12月25日(金)  2学期終業式
 12月25日(金),2学期の終業式が行われました。例年になく暖かい日が続き,日も差してきたので体育館も幾分寒さが和らいだようでした。
 終業式では,校歌斉唱,各学年代表による2学期の反省,学校長のお話が行われました。3年生は2学期最大の行事である合唱コンクールにおいて最上級生として最高の歌を歌い,無事に大役を務めました。現在は進路の実現に向けて学習に励んでいます。1・2年生は,心も身体も大きく成長した2学期となりました。2年生は中堅学年として学校生活の中心となって活躍し,1年生も2年生と協力しながらよりよい学校作りに努めました。各学年代表の言葉にも,これらの思いが込められていました。
 終業式の後には,各種表彰がありました。2学期も文武両方面でがんばりを見せた三中生。これまでにたくさんの賞状をいただきました。表彰の詳細については学校便り12月号をご覧ください。
 玄関前では,PTA本部のお母様方が掲示物の衣替え。クリスマスからお正月へと変わりました。今年もあとわずかとなりました。皆様よいお年をお迎えください。

 
 11月28日(土)  稲城市中学校連合ロードレース大会
 11月28日(土),稲城市中学校連合ロードレース大会が行われました。天候にも恵まれ,走るには絶好のコンディションのもと,市内6つの中学校の代表が集まり,健脚を競いました。本校からは1・2年生の代表53名が出場しました。結果は,1・2年生とも大健闘し,1年男子は出場者全員が入賞,2年男子は1・2位独占,2年女子は1位から6位までを独占しました。惜しくも入賞を逃した生徒も全力で取り組み,全員無事に完走しました。総合順位も男女とも優勝。出場者全員が本当によく頑張った大会でした。
2年生の上位入賞者は,来年2月7日(日),味の素スタジアムで行われる東京駅伝大会に出場する予定です。
 
 11月2日(月)  道徳授業地区公開講座
11月2日(月)5校時,道徳授業地区公開講座が行われました。今回のテーマは「いじめ」。(内容項目 2−A 人間愛 思いやり 4−B 偏見・差別のない社会の実現)1年生は弁護士の先生を招いて,「いじめを許さない心」をテーマに,人権や実際に起こったいじめ事件の事例についてお話を聞きき考えました。2年生は,クラスごとにグループエンカウンターを取り入れた,話し合いの授業(「なぜおこるいじめ〜傍観者の立場から考える」)を行いました。
3年生は,東京都青少年治安対策本部の方を招いて,主にネットいじめについてのお話といじめを起こさないために主体的に取り組むことについて考えました。
授業後,保護者・・地域の方々・教職員が一緒にいじめについての意見交換会を行いました。グループに分かれての話し合い活動を行い,それぞれの立場から意見を交換することができました。生徒にとっても,大人にとっても,いじめについてより深く考える,よい機会となりました。
 
10月28日(水)  合唱コンクール
10月28日(水),合唱コンクールが駒澤女子大学講堂にて行われました。
どの学年も一生懸命に練習に取り組み,今年は例年以上にどの学年もレベルの高い歌声を披露することができました。
1年生はどのクラスも明るく,はきはきとした歌声で,合唱コンクールをさわやかにスタートさせてくれました。
2年生は中堅学年として,しっかりした歌を披露しました。昨年の苦しんだ合唱からの大躍進。心を合わせて練習に取り組み,歌い込んだ結果です。皆さんを知る誰もが大きな成長の跡をみたことでしょう。
3年生は最高学年として,まさに最高の合唱を披露してくれました。歌詞の意味をかみしめながら,気持ちを込めて丁寧に歌う姿は,会場を感動の渦に巻き込みました。
 各学年とも合唱はもちろんのこと,鑑賞する態度も良く,この行事を通して三中の良い伝統が受け継がれていくこと改めて感じさせてくれました。今年も合唱コンクールをやってよかったと思える幸せを感じています。
結果   最優秀賞・自由曲     優秀賞
3学年 B組「キミのもとへ」 C組「あなたへ-旅立ちに寄せるメッセージ-」
2学年 C組「時を越えて」  A組「OMNIBUS STAR光年の旅」
1学年 E組「空高く」    B組「永遠のキャンバス」


 

 10月16日(金) 防災訓練(119番通報訓練)
10月16日(金)に稲城市消防署の署員の方にご協力をいただいて防災訓練を実施しました。消火訓練や煙体験を予定しておりましたが、雨天のため、急きょ119番通報訓練を行いました。
生徒と消防署の方の実演などを通して、火災や救急時の119番の通報時に気をつけることなどを学びました。
 
 10月1日(木)・2日(金)  オリンピック・パラリンピック講座
「オリンピック・パラリンピックの教育」の一環として、9月のダンスの特別授業に続いて、10月は、明治大学准教授高峰修先生(専門はスポーツ社会学)に来校していただき、全学年を対象として、オリンピック・パラリンピック講座を実施しました。
1年生 テーマ「オリンピックの歴史と意義」
2年生 テーマ「オリンピックと日本」
3年生 テーマ「オリンピックと私たち」
高峰先生には、各学年のテーマにしたがって授業を組み立てていただきました。
 
 9月17日(木)  生徒会役員選挙
9月17日に生徒会役員選挙が行われ、新しい7人の生徒会役員が決定しました。各専門委員会の委員長もこれまでの3年生から2年生にバトンタッチされました。これからは2年生が生徒会活動の中心になります。
 
9月7日(月)〜
18日(金)
 ダンスの特別授業
稲城市では、市立小中学校全校で2020東京オリンピック・パラリンピックに向けた取り組みとして、「オリンピック・パラリンピック教育」を推進しています。本校では、「オリンピック・パラリンピックの理解」と「運動意欲の向上(表現活動・ダンスを中心として)」を重点とする取り組みを行っています。
今月は、「運動意欲の向上」を目指して、1・2年生を対象として、舞踊学の専門家である日本女子体育大学教授の宮本乙女先生と同大で舞踊学等を専攻している学生ボランティアをゲスト・ティーチャーとするダンスの授業(各学年3回)を実施しました。
 
  9月3日(木)〜
   5日(土)
 修学旅行(3年生)
3年生が、9月3日(木)〜5日(土)の2泊3日で、京都・奈良方面の修学旅行にいってきました。3年間の集大成にふさわしい、すばらしい修学旅行になりました。
1日目 法隆寺・東大寺大仏殿を拝観後、奈良公園から宿舎まで班行動。激しい雨の中の行動となりましたが、班行動が終わる頃に不思議と雨がやみました。
2日目 京都を班行動で回りました。猛暑を予想していましたが、暑すぎずホッとしました。清水では風が涼しく秋を感じました。夜は宿舎で17歳の舞妓さんの舞を鑑賞しました。名古屋出身とは思えない、趣ある京言葉でした。
3日目 班別タクシー行動。事前に見学の希望を連絡し、運転手さんのガイド付きで、効率よく回ってくれました。
 
 9月1日(火)  集団下校訓練
9月1日の防災の日にあわせて、本校では防災訓練の一環として、地区班別集団下校訓練をおこないました。当日は雨天だったため、全校生徒が体育館に集合したあと、地区ごとに集合しなおし、それぞれ地域の方々(矢野口自治会、東長沼自治会)に入っていただいて、一緒に下校する訓練を行いました
 
 7月9日(木)  セーフティ教室
7月9日(木),セーフティー教室が行われました。第1部は生徒対象で「SNS系のトラブルから身を守るために」をテーマに,実際に起こった事例
を元にわかりやすく解説をいただきました。なぜトラブルが起きるのか,起きてしまったらどうすればよいのか,トラブルを防ぐためにはどのようなことに気をつければよいかなどを学ぶことができました。
第2部は保護者・地域の方々・教職員対象に,第1部の内容を大人向けにした講義でした。インターネットを介して,いじめや犯罪などに子供が巻き込まれるケースが増加傾向にあるだけでなく,子供が加害者になるケースも起きていること,そうならないために大人が子供に伝えるべきこと,そのために大人が知るべきことを中心にお話をいただきました。
生徒・保護者・地域の方々,そして教職員にとっても有意義な時間となりました。
 
7月1日(水)   社会を明るくする運動 
 7月1日(水)朝、稲城市内の駅等で社会を明るくする運動が行われました。三中からも約30人の生徒がボランティアとして参加し、京王稲城駅、京王よみうりランド駅で地域の方と一緒にティッシュ等を配りました。
 
6月23日(火)〜25日(木)   保育体験
 6月23日(火)〜25日(木)の3日間,稲城市内の事業所を中心に職場体験学習を実施しました。普段の学校生活とは一味違う有意義な体験ができたことが,働く様子から伺うことができました。この3日間で,働くことの意義や大切さを学ぶことができたようで,体験先を手配してくださった学校支援コンシェルジュの皆さんや体験先の方々に心より感謝申し上げます。
 3日間の体験学習を通して,多くの生徒から「楽しかった,いい経験ができた」と前向きな感想を聞くことができました。
 
 6月2日(火)・3日(水)  保育体験
 6月2〜3日の2日間,保育体験が行われました。幼い兄弟や姉妹のいない生徒にとっては,普段あまり接する機会のない年頃の子供達と過ごす、貴重な体験になったと思います。教員が幼稚園や保育園に挨拶に行くと、泣いている子をあやす姿や、園児と一緒に給食を食べている姿が見られました。普段の学校とは少し違ったよい表情でした。また、自分も親は勿論、多くの人に大切に育てられたことや、命の大切さを感じ取ってくれると嬉しいです
 
 5月23日(土)  体育大会
 平成27年5月23日,春風若葉にかおる初夏の日差しのもと,第37回体育大会が盛大に行われました。
今回のスローガンは以下の通りです。

〈全体〉
「勝負 勝負 勝負 出ろ!〜弱くても勝てます みんなで力を合わせれば〜」
〈群団〉
緑群団(3B、2B、1C)
・・「自然を味方に 風となれ 今日のおれらは富士山だ」
青群団(3A、2D、1A・1B)
・・「雲外蒼天 〜win the victory 〜」
黄群団(3D、2A、1E)
・・「笑いあり 涙あり 太陽に吠えろ 黄色魂」
赤群団(3C、2C、1D)
・・「熱く燃えろ 根性見せたる 我ら赤群団

 個人種目ではどの生徒も全力で走り抜きました。その結果,5名の生徒が新記録を打ち立てました。学年種目(1年三沢川下り,2年ムカデ競争,3年大縄跳び)でも,手に汗握る接戦となり,大会を盛り上げました。
本校の体育大会の特色は,今では取り組む学校が少なくなった,応援合戦と全校生徒によるマスゲームです。
 応援団は,3年生を中心として練習を積み重ねてきました。限られた時間ではありましたが,より完成度の高いものを目指し,どの群団も一生懸命に取り組んできました。当日は,息のあった素晴らしい応援合戦を披露し,体育大会を大いに盛り上げました。
 マスゲームは全校生徒439名が,一人体操から組み体操へと一糸乱れぬ演技を披露します。最大の見せ場は,3年生のタワーとウェーブ(波)です。今年もきれいに決まりました。
体育大会の結果は,以下の通りです。

群団優勝:緑群団
学年優勝:1年C組,2年B組,3年B組
応援優勝:赤群団

 朝早くから保護者や地域の皆様に大勢お越しいただきました。学校にかける期待の大きさであったと思います。熱い声援に励まされ,生徒もこれまで以上に力を発揮できたのではないでしょうか。
 3年生の実行委員長の言葉は,大会をしめくくるにふさわしいものでした。
「生徒が全員が全力でやって楽しかった。ということは今日の体育大会は成功といっていいのではないでしょうか。成功できた理由は、生徒一人ひとりの数えきれない努力の結晶だと思います。ただ、忘れてはいけないことがあります。成功した理由は生徒の努力だけではないということです。まわりにいる先生、PTA、保護者、地域の方々など多くの人に僕たちは支えられているのです。日頃から感謝をしていますが改めて言葉にして感謝の気持ちを伝えましょう。」
 この言葉に保護者,地域の方々が感動の涙を流したことはいうまでもありません。生徒が心を一つにし,達成感のある素晴らしい体育大会となりました。
 
 5月8日(金)  生徒総会
 5月8日(金)に生徒総会が行われました。生徒総会は,生徒が中心となって話し合う場です。過去の生徒総会では,ネクタイ着用,昼休みのボール貸し出しについて話し合いました。このように話し合ったことが実現できることもあります。三中の日々の活動をさらによくしていくために,生徒の一員として意味にある生徒総会になったことと思います。
 
4月28日(火)  離任式
 4月28日(火)に離任式が行われました。本校からは5名の先生方離任・ご退職されました。この日は3名の先生方にお越しいただきました。生徒代表のお別れの言葉,花束贈呈の後,各先生方から最後のお話をいただきました。笑いあり,激励の言葉あり等,先生方の思いのたけが詰まったお話でした。最後は合唱で先生方をお見送りしました。
 
4月9日(木)   部活動オリエンテーション
 4月9日(木)、部活動オリエンテーションを実施しました。2・3年生の生徒が、運動部、文化部、各部の紹介をしました。どの部も発表内容を工夫していました。1年生は発表内容を参考にしながら、どの部に所属するか考えます。
 
 4月7日(火)   平成27年度 第39回入学式
 4月7日(火)、平成27年度第39回入学式を実施しました。2・3年生の在校生、教職員、来賓、保護者や地域の方々の温かい拍手に迎えられ、156名(5学級)の新入生が入学しました。本校生徒は合計で439名になりました。
 

バナースペース

稲城市立稲城第三中学校

〒206-0812
東京都稲城市矢野口3043番地

TEL 042-377-7151
FAX 042-379-3423