睦沢町立瑞沢小学校


 2017年7月27日(木)
 総合運動公園内プールで水泳練習

今日は昨日に引き続き、水泳大会会場の睦沢町総合運動公園内プールをお借りして水泳部の練習が行なわれました。
子どもたちは、実際の会場で練習を行うことによって、泳ぎの感触を確かめながら、充実した練習を行うことができたようです。
大会では、悔いの残らないように、練習の成果を存分に発揮してほしいと思います。
 2017年7月26日(水)
 学力アップ大作戦最終日

4日間の学力アップ大作戦は、本日、最終日となりました。
今日は、学習支援ボランティアの方による2回目の科学実験教室も行なわれました。
知的好奇心を高める機会となりました。
 2017年7月24日(月)
 学力アップ大作戦2日目

本日、学力アップ大作戦の2日目になります。
本校では、学力向上を目指し、子どもたちに学習の場や学習相談の場を提供する取り組みを行っています。
この取り組みでは、1日目と4日目に、学習支援ボランティアの方による科学実験教室を行い、子どもたちの学習の意欲化を図っています。
2日目は、高校生の教師体験ボランティアの方をお招きしました。
子どもたちは、夏休みの宿題で分からない箇所を質問したり、学習の仕方を相談したりするなど、大変、意欲的な態度がみられました。
 2017年7月20日(木)
 大掃除
 
 
今日で1学期も終わり、明日から夏休みに入ります。
今日はみんなで力を合わせて、今学期お世話になった校舎に感謝の気持ちを込めて大掃除をしました。
最初に30分、外周りを行い、その後、30分かけて教室の隅々までいつもより丁寧に掃除をしました。
みんなが頑張ったおかげで、校舎はとても綺麗になりました。
この清々しい校舎で気持ちを新たに2学期を迎えられそうです。ありがとうございました。
 2017年7月20日(木)
 1学期最後の給食
 
本日は、1学期最後の給食となりました。
献立は『ハニーレモントースト』『イカとエビのチリソース』『春雨スープ』『雪見だいふく』『ジョア』で、子どもにとって嬉しいメニューとなりました。
『雪見だいふく』は、1984年から給食で提供され始め、市販のものに改良を加え、カルシウムや鉄分など成長期の児童に必要な栄養成分が多く含まれています。
今学期最後の給食を子どもたちはとても嬉しそうに頂いていました。
 2017年7月20日(木)
 瑞沢学『学期賞』授与!
 
 
本日、1学期間継続して宿題や家庭学習を継続できた瑞沢っ子に、瑞沢学『学期賞』が授与されました。
この学期賞では、賞状と瑞沢学くんからの『学期賞バッジ(シルバーバッジ)』が贈呈されます。
家庭学習は学校で学んだことをしっかり身につけるために、とても効果的です。また、自ら学ぶ習慣も身に付きます。
今回の受賞をきっかけに、家庭学習が習慣になればと思います。
これからも継続してがんばってほしいと思います。
 2017年7月19日(水)
 食育の日
 
毎月19日は『食育の日』です!
食育は、生きる上での基本であって、知育・徳育・体育の基礎となり、様々な経験を通じて『食』に関する知識と『食』を選択する力を習得し、健全な食生活を実現することができる人間を育てることを目的にしています。
さて、そんな食育の日の本日、給食は中華料理でお馴染みの『ジャージャー麺』に『ジャーマンポテト』『夕張メロンゼリー』『牛乳』でした。
ジャージャー麺は肉味噌が濃厚で麺によく絡み、食欲をそそる美味しさでした。
2年生は初めての全員完食記念日となりました。
今学期の給食も残り1回となります。
よく味わって食べてくださいね。
 2017年7月19日(水)
 6年 外国語活動
   
週1回の外国語活動。Lesson4「Turn right.」では,「Turn right.」「Turn left.」「Go straight.」「Up」「Down」などの方向を表す言葉を使って,すいか割りゲームをして楽しみました。
 2017年7月18日(火)
 地域で活躍する瑞沢っ子
 
今日は、地域で活躍する瑞沢っ子の様子を東階段に掲示しました。
本校の経営の基本方針として、学校・家庭・地域との連携を重視しております。
そこで、地域で活躍する瑞沢っ子たちにもスポットをあて、称賛したいと思います。
先日の睦沢町伝統芸能発表では、多くの瑞沢っ子が参加し、見ている人たちを感動させてくれました。
これからもがんばってほしいと思います。
 2017年7月18日(火)
 本日の給食
 
今日の給食は『夏野菜のカレーライス』『パリパリサラダ』『牛乳』でした。
子どもたちに大人気のカレーライスが今学期最後のメニューとなりました。
カレーライスは夏野菜がたくさん入っていて、食べ応えがあり、とても美味しかったです。
また、パリパリサラダは野菜が中心ですが、この食感のよさもあり、子どもたちに大人気のようでした。
夏野菜を中心とした今日の給食に夏ならではの幸せを感じることができました。
 2017年7月18日(火)
 『瑞沢げんきタイム』
 
 
本日、中期『瑞沢げんきタイム』の3回目が実施されました。
1〜3年生は『チャレンジスピード』、4年生は『長縄8の字連続跳び』、高学年では『ボールパスラリー』の種目を行いました。日々、成長する子どもたちは、全学年が記録の更新をすることができました。
日々の積み重ねによって、千葉県教育委員会のホームページに名前が載るときを期待したいと思います。
 2017年7月14日(金)
 稲穂が実りました
 
本日、地域の稲作体験協力者の方から嬉しいお知らせがありました。
それは、ゆめ園の稲に穂が出たとのことでした。
4月27日、全校児童で行なった田植えから2か月半、子どもたちは定期的に観察を行っていました。
9月4日の稲刈りの際には、多くのお米を収穫できるように願うばかりです。
 2017年7月14日(金)
 本日の給食
今日の給食は『豚キムチ丼』『レタス入りトマトスープ』『冷凍みかん』『牛乳』でした。
夏を迎えると給食を通しても風物詩を感じるものがあります。
それは夏野菜だったり、あるいは今日の給食で提供された『冷凍みかん』です。
本校は自校式給食のため、子どもたちが食べる頃にもキンキンに冷えた状態で提供され、デザート感覚でいただくことができます。
『冷凍みかん』が小学校生活の思い出の一つにでもなれば幸いです。
 2017年7月13日(木)
 瑞沢学『月間賞』授与!
本日、6月の1ヶ月間、宿題や家庭学習を継続できた瑞沢っ子に、瑞沢学『月間賞』が授与されました。
今回の賞を受賞するにあたって、子どもたちの努力はもちろんのこと、保護者の方のご協力があっての成果だと考えます。
今後も、家庭学習を習慣化できるように学校と家庭が連携した中で子どもたちには頑張ってほしいと思います。
 2017年7月13日(木)
 マリーゴールド
本校では、校庭や花壇に1年を通して様々な花が美しく咲いています。
そんな本校の自慢の花を守り、更に美しい環境をつくるため、今日はマリーゴールドを植えました。
マリーゴールドは、春から秋まで長い間花壇を美しく彩ってくれるだけでなく、虫除けの効果もあります。
コナジラミやアブラムシなどの害虫に被害を受けやすい花の近くに植えることで、その花を守ることができます。
マリーゴールドの花言葉である『生命の輝き』のように、いつまでも花を美しく咲かせ続けたいと思います。
 2017年7月13日(木)
 野菜好きになろう!『本日の給食』
今日の給食は『ごはん』『サラダのり』『親子焼きハンバーグ』『ゴマネーズサラダ』です。
子どもたちの中には、野菜が苦手!という子どももいる中、今回の給食は美味しく野菜がいただけるようなメニューとなっています。
『ゴマネーズサラダ』では緑黄色野菜のキャベツや人参、ブロッコリー、淡色野菜のキュウリに加えカルシウムたっぷりのゴマで仕上げられています。
また、『親子焼きハンバーグ』の中には、人参や玉葱、生姜が入っています。
野菜が苦手な子どもも今日は完食できたかな。
 2017年7月13日(木)
 愛校作業

業間時間に、全校児童で愛校作業を行いました。
今回の作業は、花壇や金次郎畑の草取りになります。
気温が高くとても暑かったのですが、子どもたちはよく頑張ってくれて、とても綺麗になりました。
そんな子どもたちは、作業後にミストで涼んでいました。
皆さん、ありがとうございました。
 2017年7月13日(木)
 地区児童会

今日は、1学期最後の地区児童会の日です。
子どもたちは、『集合について』『登下校中の歩き方』『班旗の使い方』『班の問題と改善』について話し合いを行い、その反省を元に『2学期の目標』を考えました。
そして、もうすぐ夏休みに入るため、『夏休みの過ごし方』についても確認を行いました。
これからも安全に登下校してほしいと思います。
 2017年7月13日(木)
 読み聞かせ
 
今日は、もこもこさんによる読み聞かせが行なわれました。
対象学年は、低学年と中学年になります。
低学年では、『せんたくかあちゃん』と『やさいのせなか』、『へいわってどんなこと』を読んでいただき、中学年では、『ひつじぐものむこうに』と『地球をほる』を読んでいただきました。
もこもこさんの読み聞かせは、とても優しい口調に、時折、解説を交えるなど、まるで母が子に読み聞かせているような優しさを感じます。
絵本の世界に誘われた子どもたちは、今日も静かに聞くことができました。
 2017年7月12日(水)
 ゆめ園を観察
 
今日は、中学年がゆめ園(田んぼ)の観察に行きました。
本校では、田植えから収穫までを地域の方のご協力のもとに、子どもたち自ら行なっています。
そして、収穫までの過程で、稲の成長する様子を子どもたちの目で観察することで、子どもたちの作物への関心の喚起と愛着の醸成、また、収穫をしたときにより喜びを感じさせたいと考えます。
残り1ヵ月半程度で収穫となります。順調に育ってほしいと思います。
 2017年7月12日(水)
 ハムスターの赤ちゃんの様子
 
現在、人の手によりハムスターの赤ちゃんを育てています。
赤ちゃんは母親を失った日から常にお母さんを呼び続けるかのように泣き続け、日に日に弱ってきている様子でしたが、校長先生や養護教諭の先生(保健室の先生)が定期的にミルクをあげ続けていく内に、元気を取り戻してきました。
弱弱しく、歩くこともままならなかった赤ちゃんが、今では、元気に歩きまわる様子が確認できます。
このまま、元気に育ってほしいと思います。
 2017年7月12日(水)
 『ひまわり』も瑞沢っ子
 
 
夏の季節を彩る代表的な花といえば『ひまわり』ですね。
真夏の太陽と、入道雲の立つ青空に似合うこの花を見ると、夏を感じさせてくれます。
本校では、夏の風物詩として、様々なところにひまわりを見ることができます。
その中でも、2年生の教室の前に植えられたひまわりは順調に育ち、今では2階の教室の窓から見られるまで大きくなりました。
ひまわりも瑞沢っ子のお友達と同じように、たくましさを持ち、大きく真っ直ぐに成長してくれている様子です。
 2017年7月12日(水)
 『かき氷屋さん』のフィナーレ
 
 
本日、かき氷屋さんは6年生にかき氷を提供しました。
低学年から順にかき氷を提供し続け、今日で最後を迎えたかき氷屋さん。
美味しさの秘密は、地元の梅を使い、それを子どもたちの力で梅シロップを生成したことにあるそうです。
また、フワフワ感を出すために、氷を柔らかくすることが必要で、氷自体に梅シロップを混ぜていたそうです。
6年生は、そのかき氷を首を長くして待っていたため、かき氷屋さんの前には行列ができました。
子どもたちは、この梅味かき氷を通して、ふるさとの味を堪能し、郷土愛へとつながったことと思います。
かき氷屋さん、お疲れ様でした。
 2017年7月12日(水)
 『本日の給食』
 
今日の給食は『枝豆とわかめのご飯』『肉シュウマイ』『生揚げと豚肉のピリから味噌炒め』『オレンジ』『牛乳』でした。
給食といえば、揚げパンや鶏の唐揚げ、ミルメークなどを思い浮かべる方が多いかと思います。
しかし、リクエスト献立のアンケートを取ると必ず筆頭になるのが『わかめご飯』。忘れてはいけない給食の人気メニューの一つですね。
わかめの食感と素朴な塩味が絶妙で、子どもも大人も大変美味しくいただけます。
今も昔も変わらず愛されるわかめご飯ですが、私は、わかめご飯を食べると昔の若かりし頃を思い出します。
 2017年7月11日(火)
 11年連続完泳率100%達成!
郡市水泳大会まで、残り20日となりました。
水泳部の子どもたちは郡市水泳大会に向けて、日々、練習を続けています。
そして、本日、練習の成果が実り、大記録を達成しました!
それは、なんと!『11年連続の完泳率100%』!
最後まで諦めずに頑張ってよかったと思います。
そんな子どもたちに、校長先生より、梅ジュースの差し入れがありました。
この梅ジュースは、子どもたちが収穫をした梅で梅シロップを作り、そこに水や炭酸水で割って作ったもので、一生懸命に運動をして疲労した体を梅で癒してほしいと思います。
 2017年7月11日(火)
 校長先生による道徳授業

本日5校時、校長先生が6年生に道徳の授業を行いました。
この道徳の授業では『いじめ』の問題をより深く考えることをねらいとし、ディベート形式で討論を行いました。
子どもたちは、友達同士で活発に意見を交換し合い、お互いの立場を尊重しながら理解を深めることができました。
 2017年7月11日(火)
 梅ジャム大好き『かき氷屋さん』
今日は、5年生の教室に『かき氷屋さん』が来てくれました。
かき氷屋さんは今年に入って5日目になりますが、日に日に観客が増えている様子です。
お友達が美味しいかき氷を笑顔で食べている様子を見ると、同じように嬉しくなるものですよね。
5年生は梅が大好きなようで、コップにいっぱい入れていた梅ジャムをほとんど完食しました。
甘みと酸味が絶妙の梅味のかき氷は、大人にも大好評で、今日は記者の私も頂くことができました。
梅の酸っぱさと、氷の冷たさで、目が覚めるような衝撃を受け、元気が溢れ出てきた感じがします。
梅のパワーで午後からも頑張りたいと思います。
 2017年7月11日(火)
 夏にはオクラ『本日の給食』
今日の給食は『ピーナツごはん』『鶏肉のゴマ照り焼き』『ハスのサラダ』『オクラのとろみ汁』『パイナップル』『牛乳』でした。
今回の給食も、夏場にぴったりの食材ばかりです。
特に夏野菜であるオクラは、暑さで弱った胃腸に対して、消化吸収を助ける働きがあります。
オクラを刻むと粘りが出てきますが、この粘りの正体は食物繊維とタンパク質で、とても健康に良く、免疫力を高めてくれます。
また、ベータカロテン、ビタミンE、葉酸、食物繊維などが豊富に含まれており、夏バテ対策にも有効とされています。
旬の野菜には旬の効能がありますので、暑さには夏野菜を取るように心掛けたいものです。
 2017年7月11日(火)
 『瑞沢げんきタイム』

本日は、中期『瑞沢げんきタイム』の2回目となります。
1〜3年生は、『チャレンジスピード』、4年生は『長縄8の字連続跳び』、高学年は、『ボールパスラリー』に挑戦をしました。
いくつかの学年では、前回の記録を上回り、更新することができました。
日々、成長していく姿を子どもたち自身が気づき、成就感に満ちた時間を過ごせているようです。
子どもたちには、体力が向上していく自分を感じることで自信につながってほしいと思います。
 2017年7月11日(火)
 全校朝会
 
 
本日、全校朝会が行なわれました。
最初に歯科衛生ポスターに入賞をした児童に賞状を授与しました。
こちらの入賞をした作品は、これから茂原駅前ギャラリーに展示される予定となっています。
次に、悲しいお知らせがありました。
先日、ハムスターのはむたんとふわりんとの間に可愛い赤ちゃんが産まれましたが、先日、お母さんのふわりんが亡くなりました。
それをうけ、校長先生は人の手で赤ちゃんを育てていく決意を表明し、体温調整のできない赤ちゃんを守るため、校長室で育てていくことを伝えました。
最後に、校長先生が感動した場面として、先日、睦沢ゆうあい館で行なわれた睦沢町伝統芸能発表会についてお話がありました。
この睦沢町伝統芸能発表会では、長い歴史の中で地域に伝えられた伝統芸能を次世代に残すことを目的として行なわれ、本校の多くの子どもたちが参加をしました。
6年生が一斉に太鼓を叩く姿等、地域の中でかつやくをする瑞沢っ子に感動をしました。
最後に校長先生は、子どもたちには、家や地域等の様々な場面でかつやくをしてほしいと願いを子どもたちに伝えました。

 2017年7月10日(月)
 1学期最後のクラブ活動
 
 
本校では、『室内ゲームクラブ』『スポーツクラブ』『実験クラブ』『イラストクラブ』の4つのクラブがあります。
そんなクラブは、今日が1学期最後の活動でした。
室内ゲームクラブではUNOと将棋を行い、スポーツクラブではプールで水球、実験クラブではシャボン玉作り、イラストクラブでは夏を表現した絵を描きました。
子どもたちは、活動の最後にふりかえりカードに反省を記入し、今学期の活動を締めくくりました。
今学期のクラブ活動もお友達と楽しく過ごすことができました。
 2017年7月10日(月)
 笑顔いっぱい『かき氷屋さん』
 
 
今日は、4年生の教室に『かき氷屋さん』が来てくれました。
4年生の子どもたちは、『どうして校長先生はハッピを持っているの?』『かき氷は何年前からあるの?』『どうして梅の味がするの?』等の質問をしました。
4年生の子どもたちは、とても関心が高いようです。
そんな子どもたちが、かき氷を受け取るときや、食べてるときの笑顔はとても印象的でした。
最後に校長先生は地元の梅だからこそ、こんなに美味しいということを子どもたちに伝えました。
 2017年7月10日(月)
 ちょっとコジャレた今日の給食
 
今日の給食は『サフランライス』『チキンラタトゥイユ』『サンラータン』『カルてつヨーグルト』『ミルメークコーヒー』でした。
サフランライスは、サフランという黄色い香辛料が入っていることからこう呼ばれています。
このサフランはアヤメ科の多年草で、その花のめしべを乾燥させたもので、香りがとてもよく、世界三大スープであるブイヤベースには欠かせない食材です。
また、ラタトゥイユとはフランス南部の郷土料理です。煮込み料理でもフランス語の響きでコジャレた感じですね。
ちょっと豪華な今日の給食ですが、色や香りを楽しみながら食べてくださいね!
 2017年7月10日(月)
 暑さ対策にミストを設置!
 
 
先週から30度を超える真夏日が続いており、保健室の前に掲示されている熱中症予報においても、危険度が最大まで上がってきております。
そこで、子どもたちに少しでも涼しさを提供しようと考え、業務用大型扇風機にミスト発生装置を取り付けたものを今年度も児童用昇降口の前に設置いたしました。
運動をした後などの暑さを感じたときに子どもたちにミストの涼しさを実感してもらおうと思います。
 2017年7月7日(金)
 充実の水泳授業
 
今日は外部講師に来ていただいて水泳指導を行いました。
今日の水泳の授業の中では、初めて25m完泳を達成した子どもが現れ、そのお友達に対して、みんなで喜び合う姿をみることができました。
とても素敵な瞬間でした。
 2017年7月7日(金)
 歓迎!『かき氷屋さん』


今日は3年生に『かき氷屋さん』が来てくれました。
3年生は、黒板に『校長先生かき氷ありがとう!』の文字と、かき氷の絵を描いて、かき氷屋さんを歓迎しました。
そんな3年生は、梅味のかき氷に加えて梅ジャムも入れて頂きました。
かき氷屋さんの『おかわりがほしい人ー!』の声に、たくさんの手が挙がりました。
とても嬉しそうな子どもたちをみて、先生たちはほっこりとしてしまいました。
 2017年7月7日(金)
 本日の給食

七夕といえば織姫と彦星の話が有名ですね。
そんな七夕の日である今日の給食は『ごもくずし』『ほしがたハンバーグ』『そうめんじる』『たなばたももゼリー』でした。色とりどりの食材を使用し、七夕に相応しいとても華やかな給食となりました。
実は、この給食には4つの星型の食材が使われています。
その食材は、『ハンバーグ』『おくら』『なると』『ゼリー』です。子どもたちは気づいたでしょうか。
とても楽しく美味しい給食でした。
 2017年7月6日(木)
 人生初!『梅味かき氷』


今日は、1年生の教室に『かき氷屋さん』が来てくれました。
今日も梅味を中心にかき氷が提供され、1年生にとっては、人生初の梅味かき氷を食すことができました。
かき氷屋さんが『おかわりもありますよ〜♪』と子どもたちに呼びかけると、多くの子どもたちが、かき氷屋さんの元へ嬉しそうに駆け寄りました。
笑顔があふれる子どもたちの姿をみて、かき氷屋さんもとても嬉しそうな様子でした。
 2017年7月5日(水)
 開店!『かき氷屋さん』

本校では、地域の特産物である梅を全校児童が自ら収穫・加工して食すことで、郷土愛へとつなげたいと考えています。
今日は、昨年度に引き続き、給食の時間にかき氷屋さんが来てくれました。このかき氷には、子どもたちみんなが収穫をした梅でシロップを作り、梅味のかき氷として提供されます。
梅が苦手な子どもには、ぶどう味等の様々な味も用意されています。子どもたちは『フワフワでおいしい!』等の話をしながら、全員がおいしそうに食べていました。もちろん、全員、完食です。
今日、かき氷が提供されたのは2年生です。明日はどの学年にかき氷屋さんがきてくれるのかな。楽しみですね!
 2017年7月5日(水)
 みんなで食べる給食はおいしい!

今週は30度を超える日々が続いております。
そこで本校では、熱中症予防のため、多目的ルーム等のエアコンの効いた特別教室の使用を推奨しています。
今日は、多目的ルームを使用し、中学年が合同で給食をいただきました。
みんなで一緒に食事をすることを『共食』と言いますが、共食には、健康面や精神面等で良いことがたくさんあります。
子どもたちにとっても、テーブルをみんなで囲み、楽しいお話や今日の振り返りをしながら頂く給食はとても美味しく楽しかったようです。
これからも、食生活を大事にし、笑顔のあふれる日々を過ごしてほしいと思います。
 2017年7月4日(火)
 本日の水泳部の活動の様子
現在、水泳部では、種目別に『クロール』『平泳ぎ』『背泳ぎ』『バタフライ』の4つのグループに分かれ、練習を行っています。
最初の1時間程度は基礎練習に励み、その後は、種目別に25mを個々に定めた目標タイムを達成できるように挑戦を続けています。
今日は、前向きに一生懸命頑張っている子どもたちに、校長先生から飲み物の差し入れをいただきました。汗を流したあとの冷えた飲物はおいしいですね。
引き続き、目標タイムを達成できるように頑張ってほしいと思います。
 2017年7月4日(火)
 交流水泳学習(中学年)
 
 
3・4年生は、土睦小で交流水泳学習を行いました。
おにごっこや泳力別に分かれての練習をしました。
久しぶりに会った友だちと一緒に楽しく学ぶことができ、充実した時間を過ごせたようです。
 2017年7月4日(火)
 中期『瑞沢げんきタイム』開始!
先週から活動を開始した『瑞沢げんきタイム』は、1年間を、前期・中期・後期の3期に分けて、各種目の記録の更新を目指し、各期の記録を元に千葉県教育委員会においてランキングが行なわれます。
今日からは、中期の『瑞沢げんきタイム』が始まりました。
低学年では『チャレンジスピード』、高学年では『ボールパスラリー』の種目に挑戦をしました(この時間、中学年は、交流授業のため土睦小学校に行っております)。
子どもたちは、新記録を目指して頑張っています。
 2017年7月4日(火)
 『歯とたべもの』
本日、養護教諭(保健室の先生)による1年歯科指導が行なわれました。題材は『歯とたべもの』です。
歯は日常生活でどのような役割を持っていて、その大事な歯にとって『良い食べ物』と『良くない食べ物』について学びました。
もちろん、歯垢を落とすために毎回の歯みがきも大事になります。
1年生にとっては、最初の永久歯である6歳臼歯がむし歯にならないようにしたいものです。
 2017年7月4日(火)
 みんなでかつやくのステージへ
 
本日、東階段に『みんなでかつやくのステージへ』と書かれた言葉が掲示されました。
この言葉には『子どもたちの夢や目標に対し、みんなで協力をして頑張ろう 〜1人はみんなのために、みんなは1人のために〜』という思いが込められています。
子どもたちには、このホットスポットを通り、気持ちを高めてほしいと思います。
 2017年7月3日(月)
 感動!ハムスターの赤ちゃんが誕生!
本日9時、校長先生の元に嬉しそうな顔でかけよる児童の姿がありました。
「ハムスターの赤ちゃんがいる!!」
校長先生もびっくりした様子で、赤ちゃんを確認し、すぐに放送で子どもたちに嬉しい報告をしました。
放送後、すぐに光の庭のハムスターマンションの周りは子どもたちでいっぱいになり、子どもたちは「金曜日、2人がチューしてたから赤ちゃんが産まれたんだ!」等の思い思いの話をし、この嬉しい光景に感動していた様子でした。
その後、お父さんを別の部屋に移し、お母さんが育児に専念をしやすい環境をつくりました。
この2匹のお父さんとお母さんは、赤ちゃんの頃から飼い、子どもたちが命名をし、ここまで大事に育ててきた2匹です。
そんな2匹にとっての大事な子どもたちが元気に育ってくれることをこれから見守っていきたいと思います。

information店舗情報

睦沢町立瑞沢小学校
〒299-4423
千葉県長生郡睦沢町大上3220
TEL.0475-43-1004
FAX.0475-43-1022











4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月